高野京介ブログ

ゲーム音楽が好きなギタリスト SuiseiNoboAz / ゲスバンド / 古都の夕べ / ex.うみのて

ライブだった、自分はまだChewzというバンドに所属意識とかがない
多分音階が不安定な音楽に馴染みがなかったりするからだと思う
だけどたくさんの人が楽しんでくれてたようで
僕はまだまだ出来ることがあると思った
本当は何も壊したくなんかないんだよ
3月に企画するらしいからまた遊びに来てね

Imamon
イケメンなのが逆に損してるような気がするくらい、かっこいい
imamon
Chewz
さよならCS1X。この10年、君と一緒だったね
chewz
うるせぇよ。
堂々のヘッドライナー!ヒョウリ君が褒めてたのが自分のことのように嬉しい
uruseeyo
のぶなが
やすべえ系の中ではカスタマイズ性に富んでいる
のぶなが
ベジータ
ベタを白抜きにしたら強くなる、なんてアイデア!
0edeead6


おまけ
うるせぇよ。05年頃
448419435_190

うるせぇよ。内海伝説
・ギター二本同時弾きは当たり前
・音が出なくなってから真骨頂
・客にギターを持たせドロップキック
・チューニングをしない
・あげくコードも適当のため全人類コピー不能
・すべてのエフェクターのつまみがフルテン
・ギターは9800円レジェンド、そしてアスカのステッカーまみれ

と既知外の類であった内海のパフォーマンスにはすごく影響されている
マイミク切られたけど
今の内海はギターも上手だしそれをなんとなく寂しく思う自分もいたのだが
懐古主義を匂わせていた自分がうるせぇよ。をかっこいーと思える堂々とヘッドライナーであった、佇まいが格好よかったね
数々のバンドを一緒にこなしていた本間の大地のようなベース!
そんなわけでダッシュ、スネア買うべきだと思うんだ

ケッすかした奴らだぜっ!と思っていたimamonの人たちも
やらしい男たちだって事がわかり、嬉しくなった僕だった
が、朝まで打ち上げはやっぱりカラダによくない
超絶な頭痛にさいなまれる私はエビオスを飲むのだったドバドバ!

そしてサーティーンは今日も名曲揃いを演奏し
ドラムスボーは90年代なギターに超絶ドラムを重ね
シュタイナーは真空管を吹っ飛ばしたのだった
時間の問題で写真と文章も省略誰もみないからいいでしょ
司会の笹口騒音さんは最後のほう歌ってたね
いい企画だった、誘ってくれてありがとさんすう

次は1月21日こんな僕がグランドピアノを弾きます、歌います
来なくていいけど、二度とこんなことはありません
あとピアノは絶対壊しません
1月31日はヒロ君、というエキセントリック少年が企画していた
ライブです

僕は笹口騒音の後ろでピアノを演奏します
ヒロ君はライブの企画してたらしいけど
僕は女の子に抱きついたり僕の酒や食べ物にたかるようなイメージしかない
ほんとーにクソ野郎だったけど、心底憎んだりはできない
そんな奴だった
冥福の祈り方もまだわからない自分だけれど
こういう痛みは刻んでおきたい


またいつかね
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

このブログにコメントするにはログインが必要です。

トラックバック