高野京介ブログ

ゲーム音楽が好きなギタリスト SuiseiNoboAz / ゲスバンド / 古都の夕べ / ex.うみのて

という本をだしたら売れるんじゃないかって思った
その方法はここでは省略
画像は体脂肪率とか体重
はははははッ!みろ!自慢してやるぞ
(ずっと70kgくらいはあったのだよ僕)

 


気になるニュース
新型インフルエンザの感染が拡大している中国で
「ニンニクとトウガラシが予防する」とのうわさが広がり、超高騰しているという


 
観たんだ
太平洋不知火楽団
SuiseiNoboAz
モーモールルギャバン
and young
転換・サカモト教授



太平洋のライブに遊びにいってきたヨ
大内君のベースの音が硬くなっていた、それはとても、とても嬉しい事だ
もう五年くらい前か
江古田のピーなライブハウスに彼らが出ていた頃から
大内君のベースの音はもっとシャープになったほうがいいと思っていた
(あのライブハウスじゃベースの音を出すのすら難しい)
太平洋は何回も見たほうが楽しい
楽曲のブレが熱量と直結していることを楽しめるからだ
はるか昔、Island Feedbackが違う曲名だった頃
中間部のブレイクでは暴力的なチョーキングしてなかった
歌い方も、今のように前のめりにメロディを詰めていなかった
今の性急な歌いまわしも情感あふるるが
丁寧な歌いまわしでまた歌ってくれないかな、そう思った
これが老婆心か、やだな
SuiseiNoboAz
って全く隙がない、音から佇まいまでみなぎってる。
すべてのパートが断絶してて、主張が強く、それでいて仲がよい。
歌いまわしが「スイッセイッノボアーズッ!」
って漫画みたいに「ッ」とか「!!!」が見える歯切れもいけてるな
僕なんかが寄り添ってはいけないのではないか、ってくらい、強靭
出るべくして世に出るだろうなあ
足元はファズファクトリーベクスター→ワウ→フルドライブ赤→グヤトーンフリップの何か→AD-900か999→忘れた
やはりファズファクトリーは最前段に繋ぐのだな
モーモールルギャバンみた
ぎぇあっまぶしいっ、あの子の筋肉素敵だね
写真やyoutubeには写らない美しさがあるからー
でもカメ子もいっぱい 釘づけだ
鍵盤壊さないし、…上手だし…ドラムもしっかりしていた
痛快だッ! 初めてみたけど、楽しかった
くわっくわっくわっ

and young
ザ・ストイック!

転換・サカモト教授
僕の一方的なソウルメイトにして超えられない壁、サカモト教授
ゲーム音楽を演奏してきたのは自分もだが、次元が違う
ファミコンの音楽をコピーするだけじゃなく、鍵盤で演奏するために何かとアレンジをほどこしている。何かを盗めるとは思わなかった。
一挙手一投足を見逃さなかった。
和音を左手が担当したり、右手が担当したりしたり
リクエストとしてコナミの名作「火の鳥」をリクエスト
OP・大和、ボス・クリア・絵を埋めるところを完璧に演奏
すげー、やってる曲をわかるのはライブハウスに自分しかいなかったんじゃないか
ラストのドラクエ3メドレーはラーミアからゾーマ戦の流れが綺麗過ぎた
演奏では流石にHPが切れていたようであったが、文句なしの演奏だった。
今度ピアノでの演奏をみにいくのだよ

 

土曜日はて鍋やった。一人500円くらいだった
もっと飲みたかった
日曜日は春日部にいき、巨神のオペでギターとカシオトーンを復活させた。
ありがとうありがとうありがとう光の巨人さま!
感謝の気持ちを近日youtubeにのせます
そして復活したテスコの音はめっさくさよかった
というより、やっと僕はまともな音をつくれるようになってきたのだった

今日は姉が札幌から来たので兄と一緒に食事を食べた。全員が肉にもサラダにも味噌汁にも唐辛子をまぶす
兄と一分間で一回スクワットをする図。めっちゃくちゃカラダが燃える。僕は短足だし頭もでかい



このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

このブログにコメントするにはログインが必要です。

トラックバック