「けものフレンズ」最終回目前ですがLINE6のマルチエフェクターについての話をします
outline-img3

今日の主役はこの子。LINE6 M5電源が入らなくて辛かった話

 
これ、私が愛用してるLINE6のM9

っちゅうエフェクターの弟分みたいなやつでして
こやつは歪みも揺らしもフィルターもディレイもリバーヴもルーパーも使えて
(M5はルーパー無理だねたしか)

音楽じゃない喩えで言うと
ヴィレヴァンもカルディもユニクロも無印も入ってるイオンみたいな
オールジャンル対応したサウンドが出せるなんでも屋(わかってる人は読み飛ばし下さい)みたいなやつでして

唯一無二のオンリーワンっていう頑固職人な音じゃないにせよ
ライブでの使い勝手+耐久性、コンパクトさ、等等の理由から
私みたいなバンド掛け持ちマンには非常に有用なやつなんですな
ちょっと最近値上がりしましたが

学園祭シーズンからプロフェッショナルまで大活躍するし、持ってたら、うみのてやピンクトカレフやゲスバンドのサウンドの8割は出るわけです
マルチエフェクター?ハッ!デジタル臭さが苦手なんだよね、とか言うてる人

Exactly(そのとおりでございます)

そういう昔気質なギタリストはアンプを持ち込んで鬼のピッキングでニュアンスを出していきましょう
私はデジタルに堕ちたLINE6の肉奴隷ならぬ音奴隷
(ほんとよくできてますよ)

で!

これ「M5」は「M9」の弟分みたいなもので、
M9はどんなエフェクトでも「3個まで」同時にエフェクトをかけられるなんだけど

M5は「1個」だけ使えるやつで、何より安いしコンパクト
メルカリとかヤフオクだと1万円を切ることもあるそうデス

エクスプレッション・ペダルとかmidiにも対応するので
その筋の人ならポテンシャルを180%発揮できますぞ

僕は無理です

もっとでかい親分みたいな「M13」ってものもあります

こいつはエフェクトを同時に4つ使える上に切り替えが3つもある
そしてあまりにもでかい 並のこたつくらいでかい
でかすぎてM9より安く売られてることもある

コーネリアス小山田圭吾氏も使ってるそう
 
前置きが長くなりましたが
今回主役の「M5」を、ジャンクで格安で買ったのだけど
電源を繋いでも起動しない、みたいな話
ぐぬぬ(ピッチシフターとして使おうと思ったのに)
S__27484238

センターマイナスの9Vの500mAですね

・9Vセンターマイナスのアダプタ繋いでも起動しない←容量不足
・500mAhだから容量小さいアダプターじゃ起動しない?←ですよね
・2000mAの大容量アダプタ繋いだのに起動しない←何故だ!

・アダプタによっては普通に起動する←イマココ!

な ぜ だ!!!
そりゃあ海外のフォーラム含め色々検索したんですが

マカロニックのGuitarさんの記事
や一部の外国人YouTuberさんによると
ネジが何かを干渉している説
があったんですが自分の場合そうでもなさそう

とりあえずRoland JUNOのアダプタ(9V 2000mA センターマイナス)では動いたのです
なんでだ
9Vだからパワーサプライから電源とれると思ってたのに
(他のLINE6製品は12V起動) 

ライブでまたコンセント増やすのやだなー
というわけで修理に相談に振り回した
レコーディングエンジニアのビリー・スザク氏
山野楽器ロックイン新宿店C館のカリスマ楽器店員しずや君お騒がせしました

また何かありましたら追記します