おれは今週のハンターハンターのように生きる 
IMG_9540

最近病んでるの?と数人に言われる。ブログを毎日書いてるからだろう。実際は健康の極みファンキーだけど、そりゃあだんだん書くトピックもなくなってくるし、言いたい事は言えないポイズンイオナズンだし、夕暮れとか夜明けとかが綺麗、みたいな「1+1は2」みたいな話を繰り返してると「また始まった」みたいになりがちだ、改行も自撮りもしないし悪口も最近書かないし(偉くない?)

せめてもと思い、美少女の画像をそっと載せるようにしてるってワケ、他人の日記読むの好きなmixi全盛期のインターネッターなので、自意識の墓場、お手軽最終兵器ツイッターの利便性と手軽さを認めつつ日々スマホに操られ、憧れに生きていたいんだよ、ハバナイ浅見北斗マンのブログみたいなの読むと心燃えない?検索して上位にまとめサイトとしかでてこないインターネットはおれが夢見て現実逃避してはまったアングラで日本海溝だったインターネットとは違う気がして…まるでどこの町も高速降りたらイオンがあってチェーン店が国道沿いに並んでて…みたいな感じで、健全という名の
ディストピアだよ。バババ馬場バビロォォォーン!ビトイーーーーーン!ライオーン!インターネットにもドリームとロマンスを取り戻したいよ。同級生の日記ダイヤルアップで隠れ読んでた頃みたいな。 美味しい飲み屋探すときは食べログじゃなく瓶ビール班長のブログとか読むじゃない?ああいうゲリラ基地のようなコロニー…そう、個人発信する情報がもっとあったほうが、混沌としてていいと思うのよね。まあ何もテーマしぼってない私の文章は140文字以上書く練習な九割八つ当たりとオナーンだと自覚してるけど、客観視よりも独自目線のほうが強いと信じたいんですよ。というか強いでしょ。ロックバンドだし。合理性や損得と一番距離のある生命体だし。本当にアクセス数稼ぎたかったら「ハンターハンター ネタバレ」とか「ポケモン サン&ムーン 新機能」とかの方がいいんでしょうきっと。しかし声を大にして言いたい。ブログ書いて人と出会うこともある。ブログが面白いと声をかけてもらって文章の仕事を頂いたり、ブログがきっかけでガールフレンドと出会った秋もありました。若者よブログはいいぞ!でもいつか捕まったりしたらこの文章を遡られて魚拓取られてアナウンサーに無感情に音読されるのかーと思うとグヌヌとなるね。費用対効果悪いね。やっぱインスタグラムなのかなー…。楽しいよねインスタグラムって。るんたった。

  高野のラインアット
ダウンロード
たまに飯テロします ライブの予約もできます
返信するとたまに反応します