高野京介ブログ

ゲーム音楽が好きなギタリスト SuiseiNoboAz / ゲスバンド / 古都の夕べ / ex.うみのて


12/31

motionで年越し企画。つぶれないようにレッドブルとロックスターとどめにエビオス30錠飲む。

これぞステマステマ!エビオスの効果は抜群だった

行きの電車で友人のブログの「地震前にやった企画の楽しみを取り戻すようにライブをしているような気がする」という平易な文章で西武新宿線の中で泣いてしまった

こういう「泣ける」っとか書いてる人はみんな泣いてるんだろうか?

僕は本当に泣いて恥かしい思いをしたうわーん


2011年、3/8日出来立てのライブハウスで気ままに音を鳴らした日の事、たくさんの人が見に来てくれたこと、ギターソロの最中でシールドが抜けて音が出なくなったことそれからの3日後、2011年、僕は痛みを代弁したり歌うこともしないし、「他人の痛みを体験や理解することは出来ない」って事しかわからなかった。地元・岩手県の友人から(その友人の地域は沿岸で2万人のうち1500人くらい亡くなった)「もうだめかもわからんね」とメールが来たとき流した液体、音信不通だった母親から連絡きたときの50人以上のリプライ、きれいごとブーム、不謹慎とか一回でもつかってたやつざまあみろ、きっと忘れないということもないだろうからね、神戸の地震も秋葉原の惨劇もきっと9割の人忘れた。僕もへらへらしてしまうと思う、でも「死にたくない!狂いたくない!」と前より強く思ったんだ、生き延びてしまったからには欲望の限りを尽くしたいよまだまだ知りたいよ音楽とか漫画とか映画とか、死にた〜いとはそりゃあ思うよ、すぐにボロボロだよ、じゃないとこんな音楽やらんよ、だけど絶対死なないし、殺されるようならぶち殺してやる!と思ったのでした〜頭悪い発言ねぇ☆

そんなわけでうみのてライブ。

ありがとうございました。去年は想像以上にたくさんの人に受け入れられた一年だったと思う。

リハなしでラフになってしまった演奏後は客として暴れ続けた、徹頭徹尾面白かった楽しかった。お姉さまやオカマに股間を触られたり平賀と大森の2ショットとったりコモリ君がベロベロだったり人の地雷を踏んだりした、今年も君らが解散しなくてよかったよ、来年も恥と音楽にまみれればいいね、思いっきりくっついたり離れたりしようぜ、奪い合っても、戦うことがあっても友達だろ?

「ファンからしたら自分たちがよくなかった、なんて思ったとしても言ったり顔に出したりするのは不誠実なのよ」と言われたのがこびりついた。来年もがむばる!
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

このブログにコメントするにはログインが必要です。

トラックバック