高野京介ブログ

ゲーム音楽が好きなギタリスト SuiseiNoboAz / ゲスバンド / 古都の夕べ / ex.うみのて

おめでたくなくてもおめでとうっていってよ、猫になれないひとたちのために、硬直した祖母のために、歌は響かなくとも、言葉が嘘を孕んでも、季節が心を蝕んでも、お金で愛が買えたとしても、今日もにんにく臭いけど、いつか君は必ず死ぬけど、それ以前にくだらない男とやりまくりだけど、歌を歌う行為やそれに涙する人に対して、長い間憧れに似た羨ましさと同時に、侮蔑のような気持ちでもあった、少なくとも自分とは距離があると思っていた。ありふれた言葉や旋律やギターの音に自分を仮託する事を表現とは呼びたくなかった。おまえの過去や恋愛模様はおしなべて平凡で、人様に晒そうと娯楽には程遠いのだと、耳鳴りが季節や風景に混じって響いた、妄想とか焦燥とか安易に連呼してた奴らはいい加減就職でもしたんだろうか?バンドなんかやめちまえよ、音楽なんか好きでもないくせに。そう思ってたけど、それって自分自身にいってたんだろうね。冬の故郷はいつも向かい風なのは何故だ。サリンジャーなんか好きでもないでしょ、感傷的になりたいんだね、嘘だと言わないでバーニィ! 
そうそう、僕誕生日なんだぜ!18歳だぜ!XXX回目くらいの18歳だよ!アラサーだぜ!
今年はやさしくなるぞ!ついに!やらしくなるぞ!もっと! 



 これは去年の日記です。いつも同じことばかり言っています。
僕も誰かをうらめしく思わなくなったり、国民健康保険に加入したり歯石を取ったり就活したり免許をとろうとしたりするかもしれません。
んなことないか
今日は誕生日です。ライブをこっそりします。
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

このブログにコメントするにはログインが必要です。

トラックバック